診療化成でのできごと

6月の改善提案・チョコ案

2016.07.12

梅雨もあけました!!

 

 

熱中症対策は、いかがでしょうか!!

 

 

体調管理が難しい季節ですのでお気をつけ下さい。

 

 

それでは、6月の改善提案・チョコ案の発表をします。

 

 

 

 

 

 

 

改善提案MVP

 

DSCF8528.JPG

第3仕上げの近藤主任

 

 

 

「軟膏箱詰め完成品出荷搬入方法の改善」

 

 

 

問題点

軟膏50g以上は、箱詰ラインとは別の場所で箱詰めしていますが50gと60gは、梱包しなくてはいけないので夕方から残業時間に出荷にて梱包作業をしていた。

 

 

 

改善内容

パレットへの積み方を工夫して梱包をしないで出荷へ搬入するようにしました。

 

 

 

改善効果

出荷で梱包する手間が減りました。1パレ10分

出荷で荷集めする際もバンドを切る手間が無くなりました。

PPバンドの費用も削減になります。

 

 

 

 

 

 

 

改善提案準MVP

 

菊地主任

 

成形の菊地主任

 

 

 

「製品落下キズ防止の改善」

 

 

 

問題点

製品開放位置から箱までの距離があり、落下キズがつきやすかった。

 

 

 

改善内容

製品の開放位置を下まで下げ落下キズをおさえるようにしました。

 

 

 

改善効果

落下キズの防止に繋がりました。

 

 

 

 

 

 

 

秀作

 

DSCF8531.JPG

 

技術課の大越主任

 

 

DSCF5100.JPG

 

成形の菊池主任

 

 

DSCF8529.JPG

 

品質管理の益子主任

 

 

 

 

 

 

 

提出TOP賞・秀作

 

DSCF8525.JPG

 

第2仕上の鈴木主任

 

 

 

 

 

 

 

チョコ案MVP

 

鈴木.jpg

 

出荷の鈴木さん

 

 

 

「直送作業スペースの改善」

 

 

 

問題点

梱包資材の増加に伴い、現場で使用する物が増えて身動きが取れない状態だった。

 

 

 

改善内容

ラックを移動して資材を置くスペースを増やした。

 

 

 

改善効果

スペースが広くなり、使いたいものがすぐに取り出しやすい環境になった。

 

 

 

 

 

 

 

チョコ案準MVP

 

DSCF5653.JPG

 

成形の加藤さん

 

 

 

「PP粉砕タンクへの輸送方法の改善」

 

 

 

問題点

今までローダーを使用して粉砕をルーダーに送っていた為、タイマー時間を待っている間に粉砕機下のタンクがいっぱいになるので確認しに見に行ったりバケツで抜いたりするようだった。

 

 

 

改善内容

エアーを使うだけで粉砕タンクに送れるように間に部品を入れた。

 

 

 

改善効果

タイマーを入れずに常に吸っているので人の手がかからない。

粉砕カスが手につかない。

 

 

 

 

 

 

 

秀作

 

DSCF7392.JPG

 

第2仕上の後藤さん

 

 

DSCF6140.JPG

 

第3仕上げ本田さん

 

 

 

DSCF8527.JPG

 

第3仕上の松本さん

 

 

DSCF3982.jpg

 

成形の太田さん

 

 

 

このブログの記事