診療化成でのできごと

12月の改善提案、チョコ案発表

2015.01.23

 

新年明けましておめでとうございます。

 

今年も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

今年より改善提案シートも2015年バージョンになりました。

 

その為、発表の項目も少し変わります。

 

それでは、新年1回目の12月改善提案、チョコ案発表をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

改善提案MVP

 出荷の鈴木主任

出荷の鈴木尚美 主任

 

 

 

直送梱包作業の改善

 

 

 

問題点

「商品が違っていた」という発送ミスが無くならない。

 

 

 

改善内容

商品コードを見て荷集めするように商品名を出荷リストから消してしまいました。

 

 

 

改善効果

間違って違う商品を荷集めすることはなくなりました。

 

 

 

 

 

改善提案準MVP、秀作

 金澤課長

印刷課の金澤康俊 課長

 

 

 

150ml、200ml作業記録の改善

 

 

 

問題点

150ml、200mlの箱詰め後の重量検査は、誰が量ったかの後確認ができない。

 

 

 

改善内容

毎日、生産記録をPCに入力しているのでそちらへ重量検査担当者の氏名を入力する。

あわせて箱詰めボトル投入者も入力。

 

 

 

改善効果

記録に残すことでその日の作業状態が明確になるので問題があればわかるし、未然に問題を防げます。

 

 

 

 

 

 

秀作

 

 成形の菊池主任

成形の菊池(喜)主任

 

 

 

第2仕上げの鈴木主任 第2仕上げの鈴木主任

 

 

 

 第3仕上げの近藤主任

第3仕上げ近藤主任

 

 

 

総務の佐藤主任

総務課の佐藤主任

 

 

 

 

 

続いてチョコ案です。

 

 

 

チョコ案MVP

 出荷の鈴木

出荷の鈴木真由美さん

 

 

 

直送梱包作業の改善

 

 

 

問題点

業者の伝票の発送の際、1箱や小さい製品の場合は、バラで使用している箱へ入れる。

しかし、箱の大きさが違う為、サイズが合わない箱を作ってしまうことが多かった。

 

 

 

改善内容

どの製品がどの大きさの箱に入るのか表を作成しまとめました。

 

 

 

改善効果

作業するときの目安となり、考える時間の短縮になった。

また余計な箱を作る必要がなくなりました。

 

 

 

 

 

チョコ案準MVP

 成形の佐藤さん

成形課の佐藤つるみさん

 

 

 

成形の不良品を無くす為の改善

 

 

 

問題点

不良を発見した際に不良内容だけの引き継ぎで他部制への不良現品の引き継ぎが上手くいっていなかった。

 

 

 

改善内容

1日の不良入れを用意し、各部制で不良現品も確認できるようにする。

 

 

 

改善効果

各部制での不良品の現品確認ができ、引き継ぎもスムーズになります。

且つ他部署から応援に来ていただいた方にも不良現品がある為、分かりやすく社員全体で不良品に対する知識も高められます。

 

 

 

 

 

秀作

 第3仕上の大西さん

第3仕上げの大西さん

 

 

 

成形の加藤くん(新入社員です) 成形課の加藤さん

 

 

 

印刷の高橋さん 印刷課の高橋さん

 

 

 

第3仕上の松本さん

第3仕上げの松本さん

 

 

 

出荷の大友さん

出荷の大友さん

 

 

 

このブログの記事