診療化成でのできごと

3月の改善案、チョコ案の発表をいたします。

2014.05.29

3月の改善案、チョコ案を発表いたします。

 

 

 

 shine改善提案MVPshine

 

成形の菊地主任

 

成型 菊地弘巳主任

 

 

 

改善提案

 

計量10の作業変更をした際に、計量20と比べるとサイクルが長く設定されているのに気が付きました。

 

 

 

改善結果

 

計量10のサイクルをUPさせるために金型開閉スピードなどが遅く設定されている所を直しました。

サイクルUPで1日7.108個多く製品が出来る様になりました。

 

 

 

 

 

shine改善提案準MVP秀作2・4shine

 

DSCF3995.JPG

成型 大越祥智課長

 

 

 

改善提案

 

会社で購入してLEDの電気交換を全て自身で交換しました。工事費の削減になり合計約64万円分が削減できました。

 

 

 

改善結果

 

工事費だけでなく電気代やLEDの寿命も10年くらいとかなり効果が得られると思います。

 

 

 

 

 

秀作

 

DSCF4001.JPG

印刷 金澤康俊課長

 

 

 

DSCF4010.JPG

 第三仕上げ 近藤宏美主任

 

 

 

 

 

 

 

 

shineチョコ案MVPshine

 

DSCF4009.JPG

第三仕上げ 松本和子さん

 

改善提案

 

オートチェッカーの公差が0.2gの設定の為キャップが入らずボトル2個でも通過してしまうことがありました。

 

 

改善結果

 

回転式包装機で製品の落下包装のタイミングを最も良い状態にすることを対策案と考えました。

①治具の穴径を小さいものから大きいものに変更し引っかからずにスムーズに落下するようになりました。

②落下巾と回転スピードを調整する事によりタイミングが合い製品の入数不具合が無くなりました。

1日作業をしたところ一度も噛み込むことがなく入数の不具合も出ませんでした。オートチェッカーのところで2個乗り等ではじかれる物も少なくなりました。

落下巾、回転スピード部の所に位置を決めシールを貼りました。作業者が変わっても同じように作業が出来るようになり調整時間も最小限に出来る様になり入り数の不具合を防ぐことが出来る様になりました。

 

 

 

 

 

shineチョコ案準MVPshine

 

DSCF3982.JPG

成型 太田悠司くん

 

改善提案

 

粉砕機のスイッチハンドルが外に向いていて粉砕をする際に蹴ってしまい止まってしまうことがありました。

 

 

改善結果

 

ハンドルを逆に付けることで蹴ってしまわないかの不安が無くなり作業がスムーズに出来る様になりました。

 

 

 

 

 

秀作

 

DSCF3984.JPG

印刷 蓮見 千恵さん

 

 

DSCF3985.JPG

成型 金澤 大介くん

 

 

DSCF3987.JPG

出荷 田所 淳司くん

 

 

DSCF3989.JPG

第三仕上げ 鈴木千穂里さん

 

 

 

DSCF3991.JPG

第三仕上げ 鈴木 千寿さん

 

 

 

DSCF4022.JPG

成型 増子 徹くん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログの記事