診療化成のやる気な社員たち

企業価値認定

2016.05.09

診療化成株式会社

 

DSCF6408.JPG

当社が企業価値認定されました。有難うございます。

認定式にも当社より社長、部長、課長が参加しました。

下記に当社が認定になった要因が記されています。ご覧ください。

 

診療化成は、医療用プラスチック容器の卸売の分野で関東地域において約60%のシェアを有して国内に約8万社の取引先を有している株式会社シンリョウのグループ会社である。高分子ポリマーを原材料とした射出成型加工並びにブロー成形加工を、自社開発した金型で、医療用容器の生産を行っている。毎月の平均出荷量は435万個と医療用プラスチック調剤容器の分野では無くてはならない存在だ。その圧倒的支持を得ている理由は開発力と受注体制にある。投薬瓶では印刷目盛りを入れることを業界で最初に実施、現在の業界の当たり前を作った。商品の包装では衛生状態や滅菌効果の持続性を実現するために、業界で初めての個包装化を実現。常に他社に先駆け新たなる常識を業界にもたらしてきた。

 

特許等の知的財産も取得した同社開発の「カップ付きボトル」は、計量カップをキャップにすることにより、一滴ずつ出せ、薬の測りやすさを実現、年間販売本数も200万本になる見通しだ。 また「けんだくボトル」は錠剤を飲み込むことができない患者用に作られたボトルであり、薬を溶かして胃瘻の患者様へ投与する容器として使われている。こちらも発売から4年で累計販売数が200万本を突破したヒット商品である。 配送においても、業界で類を見ない「即時体制」で信頼が厚い。容器メーカーとして在庫予測を行い品切れの起きない在庫管理を徹底、16時までに受注したものは当日に発送するというスピード化を実施。医療の現場をサポートする会社として、なくてはならない地位を確立している。

 

企業価値認定受賞

今後もお客様に満足して頂ける商品作りに励んでまいります。

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

診療化成株式会社